契約書作成の流れ

 

契約書作成の全体の流れ(当事務所の場合)

Step1 お問い合わせください
           
Step2 ヒアリング・打ち合わせ
           
Step3 「注釈入りの契約書草案」の作成・送付
           
Step4 ご依頼者様による契約書草案のチェック
           
Step5 正式な契約書の作成・送付

これらの流れについては、以下をご参考ください。

Step1 お問い合わせください

詳しくは、お問い合わせをご覧ください。

Step2 ヒアリング・打ち合わせ

まずはメールや電話でヒアリングを行わせていただきます。
その後、それだけでは精度の高い契約書が作れないと判断した場合は、ご依頼者様と実際にお会いして、打ち合わせやヒアリングも行わせていただきます。

Step3 「注釈入りの契約書草案」の作成・送付

Step2を受けて、僕が契約書の草案をワードファイルで作成し、メールでお送りします。この契約書の草案には、文言の意味の解説や、「なぜそのような文言を入れているのか」という僕の意図や狙いを記します。

Step4 ご依頼者様による契約書草案のチェック

Step3で作成した契約書の草案をご依頼者様にチェックしていただきます。
この時点で、「こういう内容も入れてほしい」とか、「この文言の意味がわからない」ということなどがありましたら、おっしゃってください。

Step5 正式な契約書作成・送付

ご依頼者様のお手元に、以下のものを納品します。

契約書 2部
  ご依頼者様用と契約相手用を1部ずつ、紙媒体でお送りします
契約書のワードファイル(メールにてお送りします)

 

  ご依頼のメリット

▲ページの先頭へ